検索

heal


人は、大人になっていても


中身は、子どもの頃からの癖や性質が


残っていることが、多いもの。


特に、小さい頃にあった衝撃的な出来事や、


繰り返し言われた言葉などは、トラウマのように


心の奥に眠っていて、時折、何かをきっかけに


ひょっこり顔を出すものだ。



私の元に来てくれる方の


悩みの根底には、実は子どもの頃からの


思い込みや、思い癖があることは


私から、透けてみえている。



そんな私だけど、


根強い、トラウマを実は沢山持っている。


大人の事情でここには書けないのだけど、


もしかしたら、来てくれる誰よりも、


私は、それに苦しんだかもしれない。


だから、痛みが分かるのだ。



だけど、私は、仕事柄


そんな自分の心の中を真っ直ぐに見つめては、


一つ、ひとつ、花びらを開くように


丁寧に幼い私の心の傷を癒していった。



そんな事をやっていると、


不思議な事に、側にいるパートナーが


私のトラウマを癒すかのような


出来事が起こっていった。


それは、本当の真実ではない思い込みを


上書きしていくような事。


トラウマからの恐れで


萎縮する身体と心が、ふっと緩んだ瞬間。


ああ、本当は大丈夫なんだと、


自分の世界へ対する目隠しが外れていく。



あなたが、あなたを癒そうとする時、


誰かが、あなたを癒してくれる。


あなたが、あなたをちゃんとみてあげると、


誰かが、あなたを守ってくれる。


あなたが、あなたにしてあげたことが、


世界が、あなたに対してすることだ。



そして、どんな傷も


癒えていくの


だって、それさえも


あなたがあなたの世界に用意した


刺激的なエッセンスだから。


そこから、得る恩恵は


計り知れない程に大きい。



早く、全部のトラウマを手放したいと


あがく私へ、その人は言った。


「ねえ、無理に癒さないといけないの?


その時が来たら自然に、治るよ。


だからそれまで、共に過ごせばいい。」



その言葉が、一番の癒しになったのは


言うまでもない。



29回の閲覧